春〜夏の銀河(対角魚眼)
こちらはセオリーを無視してネガ(PPF)で撮影した対角魚眼です。
E100Sよりさらにハデに写ります。
個人的には赤みがかかるE100Sより黄色っぽいPPFの方が天の川の色としては好きなのですが。
趣味的作品です。

撮影日: 2003.04.30. 光学系: SMC Takumar 35mmF4.5(4.5)
露出時間: 31 (分) メディア: Kodak PPFII
場所: オーストラリア、パース郊外




本サイトのコンテンツの著作権は、作者に帰属します。商利用等のご相談はこちらまでご連絡下さい。
当サイトへのリンクは自由です(you are free to link to in your page.)。